www.fashionpress.net

www.fashionpress.netより拝借

11月14日から日本で廃盤となっていたニナリッチの名香、レール・デュ・タンが限定復活で発売されています。クリスタル・ガラスで平和の象徴・鳩を2羽配したボトルキャップが美しいですね。スパイシーさを若干感じる清楚なフローラルで、EDTは楽天でもYahooでも扱われてはいましたけれど、EDPは珍しいのでは? 楽天ではEDTがお一人様○本まで、と本数限定で売られている店もありました。限定復活での販売も、いわば期間限定。あるうちに買うのが、あとでがっかりしない秘訣かなと最近思います♪

ニナリッチの名香、レール・デュ・タン 日本限定復活を見てみる

香りは流行ったり廃れたりするものですが、それでも1948年から変わらず愛されているのは普遍的な何かを香りのエッセンスとして表現してるからでしょうね。「時の流れ」という意味のレール・デュ・タン。流されず名香となり、ようございました(笑)ペアの鳩から、ご結婚前の香りとしてお母様からプレゼントされたという話を聞いたことがあります。もちろん年齢に関係なく使える香りですが、うなずけるエピソードです。

 

香水の新製品でナルシソ・ロドリゲスといえば2014年10月8日(水)から発売されたナルシソ(NARCISO) オードパルファム。男性が振り返らずにはいられない究極にセクシーなフレグランスを作りたかった、とナルシソ・ロドリゲスが思い入れを込めたこの香り、ベチバーが主体なのだそう。
ベチバーは男性用化粧品や香水で主に使われているので、女性用では珍しい。アロマセラピーでは女性ホルモンを活発化させる、土のような香りです。安心できる香り、と女性にも割と人気の香料です。